HTML

2013.11.07

リンクでメールソフトを起動する [mailto]


鈴木太郎:suzuki@xxxxxxxxxx.xx.xx

2013.10.24

セルでの行揃えと縦方向を指定 [align valign]

<tr align="行揃え位置" valign="縦位置"></tr>
<th align="行揃え位置" valign="縦位置"></th>
<td align="行揃え位置" valign="縦位置"></td>
<thead align="行揃え位置" valign="縦位置"></thead>
<tbody align="行揃え位置" valign="縦位置"></tbody>
<tfoot align="行揃え位置" valign="縦位置"></tfoot>
<col align="行揃え位置" valign="縦位置"></col>
<colgroup align="行揃え位置" valign="縦位置"></colgroup>

[行揃え位置]
left 左揃え
right 右揃え
center 中央揃え
justify 両端揃え

[縦位置]
top 上
middle 中央
bottom 下
baseline ベースライン

2013.10.24

セルとセルの間隔 [cellspacing]

セル間隔「0」の場合
見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2 データ3
セル間隔「8」の場合
見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2 データ3
2013.10.22

セルの連結 [rowspan colspan]

<tr rowspan=”縦方向の連結数”></tr>
<td colspan=”横方向の連結数”></td>

rowspan(縦方向に連結)
見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2
colwspan(横方向に連結)
見出し1
データ1 データ2 データ3
2013.10.22

セルの大きさ指定

<tr width=”幅” height=”高さ”></tr>
<td width=”幅” height=”高さ”></td>

見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2 データ3
2013.10.22

表の幅を指定 [table width]

<table width=”幅”></table>
<table width=”300px”></table>

見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2 データ3
2013.10.22

表にタイトルをつける [table caption]

<caption></caption>
<caption align=”表示位置”></caption>

[表示位置]
top・bottom

タイトル
見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2 データ3
下にタイトル
見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2 データ3
2013.10.22

表 [table]

<table></table>
<tr></tr>
<th></th>
<td></td>

見出し1 見出し2 見出し3
データ1 データ2 データ3
2013.10.21

リンク先を別ウインドウに表示 [target]


[ウインドウ名]

_top フレームを解除。リンク先をウインドウ全体に表示
_parent リンク先をリンク元のフレームの親フレームに表示。親フレームがない場合は「_self」と同じ結果になる。
_self リンク先をリンク元と同じフレームに表示
_blank 新しいウインドウを開いて、リンク先うぃそのウインドウに表示。そのウインドウは、名前の無い状態になる。
2013.10.21

リンク部分の文字色を指定 [link vlink alink]

<body link="色指定" vlink="色指定" alink="色指定">~</body>

link(まだ見てないリンク部分の文字色)
vlink(すでに見たリンク部分の文字色)
alink(マウスボタンを押した時のリンク部分の文字色)

body要素で、ページ全体を通してリンク部分の色指定を設定します。

1 / 3123

トップ