2015.03.04

食卓の名脇役!きんぴらごぼうのきんぴらはそこから来てたか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ffe09054ec909cf58152070a899

私の大好きな惣菜きんぴらごぼう。 ごぼうを細く切り、砂糖、醤油、酒で甘辛く炒めたおふくろの味の代表格で 食卓に欠かせない料理でした。

「きんぴらごぼう」の「きんぴら」の由来って何だろう?

じつは人の名前が由来。 平安時代の武将、源頼光の四天王に坂田金時がいた。彼の幼名は「金太郎」。 おとぎ話で有名な、あのまさかりかつだ金太郎。

強く勇ましい男!金平

その金太郎に金平という子どもがいた。金平は物凄く強く勇ましい人物で知られ、江戸時代初期に彼を主人公にした金平浄瑠璃が大流行したほど。やがて強いものや丈夫なものを「金平」と呼ぶようになった。

ぼごうの特徴は歯ごたえがあり、強精作用のある根菜。 そのぼごうに「金平」の名をつけて、きんぴらごぼうと呼ぶようになった。

今日の食卓にきんぴらごぼうがあってほしい

きんぴらって人の名前だったのか。今度はゆっくり噛みしめながら食べてみようかな。一味違うきんぴらごぼうに出会えそうだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ

ソーシャルメディアでもご購読できます。

« »

トップ